審美歯科

Home / 診療科目 / 審美歯科

最高水準の審美歯科治療の提供

オールセラミックや被せもので印象はガラリと変わります

コンプレックスの解消でより良い生活へ。


審美歯科治療は機能性とともに審美性にフォーカスを当てた治療です。 「銀歯が気になる」「白い綺麗な歯に変えたい!」などの希望を叶えることができます。 お肌をエステで美しく整えるように、歯も審美歯科治療で美しく整えましょう。 白く輝く歯は美しさをもたらしてくれるだけでなく、口腔内の健康も同時に与えてくれます。 審美歯科で、コンプレックス無くし自信をもちましょう! 審美歯科治療では小さい不正咬合を治療することもできます。 「前歯が少し傾いている」といったお悩みも、この治療で解決することが可能ですので、矯正いらずの整った歯を是非手に入れてください。 ご相談は無料ですので是非一度カウンセリングにお越し下さい。

三好デンタルクリニック(世田谷区二子玉川)の審美歯科治療

HBセラミックス

ハイブリッド(セラミックとプラスチックの中間)の性質を持った素材で、 虫歯を治療するときに用いられます。 フィラーと呼ばれる基質を高濃度で含んでいるため、プラスチックよりも高く、 金属をまったく使用しない(メタルフリーの)治療が可能です。 仕上がりも透明感がありとても自然です。

オールセラミックス

セラミック(陶器素材)で出来ています。 ハイブリッドセラミックスと同様、虫歯を治療するときに用いられます。 メタルフリーの治療が可能です。 天然歯に合わせた色や形を再現できるため、仕上がりも天然歯と区別がつかないほど自然です。 審美性の高さとハイブリッドセラミックスよりも高い強度が特徴です。

メタルボンド

プラチナなどの金属の上にセラミックを焼き付けて作製されます。 セラミックは耐久性や強度に優れ、変色しないというメリットがありますが、 金属を使用しているため経年的に歯肉と歯の間が暗く見えたり、 全体の透明感を出しにくい審美的観点からは若干劣る素材であることがデメリットとしてあげられます。

ラミネートベニア

薄いシェル状のセラミック(つけ爪のようなもの)を歯に貼りつける治療法です。 従来のセラミックス治療では、歯の全体を大きく削り取る場合もありましたが、 ラミネートベニアは歯の表面を約0.5~0.7mm程度削るだけで治療可能です。 ホワイトニングで希望通りの歯の白さにならなかった場合にも有効です。

着色を落とし白い歯にするホワイトニング

歯に負担をかけることなく白い歯を手に入れられます

当院でも、自宅でも気軽にできるのがホワイトニングの良いところです。


タバコのヤニ、ステインによる着色、経年による歯の黄ばみ、このようなお悩みの患者様におすすめしたいのがホワイトニングです。 ホワイトニングとは、その名の通り歯を白くするための歯科治療になります。 就寝時にホワイトニング薬剤を塗布したマウストレーを装着するだけなので、 忙しい方でも簡単に治療を受けることができます。白く輝く美しい歯は、 あなたに自信をもたらしてくれるでしょう。

ホワイトニング治療の流れ

カウンセリング
患者様のご要望を丁寧にヒアリングします。そして、ホワイトニング治療についてのご説明をします。
マウストレー作製
治療で使用するマウストレーを作製し、装着の仕方・手順などのご説明を行います。ここまでは歯科医院で行い、実際のホワイトニングはご自宅で行っていただきます。
ホワイトニング開始
マウストレーにホワイトニング薬剤を塗布し、就寝時に装着していただきます。トレーから薬剤がはみ出でないように注意してください。1回だけではその効果を実感するのは難しいですが、継続していくことで徐々に歯は白くなっていきます。
アフターフォロー
歯が十分な白さになったら(治療期間は人により異なります)治療終了となります。しかし、せっかくホワイトニングで歯を白くしても、「虫歯ができて銀歯になってしまった…」では元も子もありません。毎日のブラッシングを欠かさずに行い、歯科医院での定期検診も徹底してください。
審美歯科治療に関して相談する

審美歯科治療のご相談はメールでも承っております。お気軽にご連絡ください。